迷惑な乗客 Part2

大韓航空のA380が羽田/仁川間、運航するとの事で、就航記念ツアーが、2泊3日ビジネスクラス、
4つ星クラスのホテル付きで、かなり格安だったので利用してみた。

大韓航空のA380は3クラス設定で、2階席はオールビジネスクラス
1階の前方がファーストクラス、後方がエコノミークラスとなっていた。

普段はエコノミークラスしか使わない私でも、かなりのお値打ち価格でビジネスクラスが利用出来るし、
A380に搭乗できるなんてと、浮足立っていた。

その日は、就航2日目。又、時間帯が行きは夕刻発、帰国便は早朝発といこともあってか、
ビジネスクラスの利用客は少なく、かなり空席が目立っていた。
当たり前だが、シートは真新しく綺麗で、飛行機が苦手な私でも、あっという間に韓国に到着となってしまいそう。

2階の機内後方部には、バーカウンターがあった。
スタッフはカウンター内にいるが、ゲストは誰もいなく暇そうにしていた。
そこで、普段は飲まない小洒落たカクテルを作ってもらう事に。
グラスも、カクテルグラスで本格的。テンション上がる!!
しかし、誰もいないカウンターで1人飲むのはつまらないと、自分の席で飲むことにした。

窓側の席は、窓下にちょっとしたスペースがあり、蓋を開けると手持ちの荷物が入るようになっていた。
そこにカバンは納めていたが、扉を開けっ放しにしていたのが、後の祭り!

台の上に、カクテルを置いて、優雅な気分でカクテルを嗜んでいたら、
いきなり機内が揺れ、グラスがツーっと前方に滑って、荷物入れの中に落下!
カバンも物入れも、真っ赤なカクテルでびしょびしょで、ベタベタに。

おしぼりをもらって拭きはしたが、まさかの新機材、就航2日目にして、汚してしまうとは…
大韓航空さん、ごめんなさい“(-“”-)”

そして、帰りのフライトも何故か同じ機材に、同じシート番号。
荷物入れのベタベタは、まだ残っておりました。

尚、現在大韓航空のA380は、現在運航しておりません。

カテゴリー:

1件の返信

  1. Chica より:

    最高に面白い!

Chica へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です