海外の(特にアジア)のレストランに行くと、
日本人観光客に向けて日本語メニューを用意してくれているところがある。

以前バリのクタ地区にあるレストランに行った時のメニューがこれ。

親切心は伝わってくるのだが、ますます何かわからないメニューがたくさん

日本語を読むより英語を読んだほうが料理の内容がわかる
google翻訳を使ってもこんなに個性的な日本語にはならないだろう。いったい何の翻訳機を使ったのだろうか?

チャーミングなメニューすぎて忘れられないいい思い出になった。
ちなみに、味は★5のレストランだった。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です